住み慣れた街や家族から離れ、老人ホームへ入居することは、大きな出来事です。入居後安心して暮らすためオアシス慶寿では、皆で支え合う家族のような関係作りをモットーとしてます。

会社概要

名称株式会社慶寿 (けいじゅ)
事務所所在地〒299-1746
千葉県富津市岩本725-1
連絡先TEL:0439-80-8151
FAX:0439-80-8131
代表取締役小笹 慶資
事業主体の設立年月日平成14年8月26日

慶寿会沿革

昭和32年小笹慶資(現.慶寿会理事長)大学病院医局長を経て、横浜市南区西中町に内科・循環器科診療所開設

※患者さん達との勉強会『高風会』が、民間老人クラブ『慶寿会』になり今に続く 
昭和33年同上、中区末吉町に移転
昭和41年同区末吉町に移転し18床の有床診療所開設
昭和53年社会福祉法人慶寿会設立
昭和54年茅ヶ崎市で最初(県内22番目)の特別養護老人ホーム茅ヶ崎特別養護老人ホーム(現.カトレアホーム)開設(50床)
平成元年同上診療所を長男に譲渡し、栄区笠間の生家に小笹医院を開設
平成10年富津市岩本に3500坪の土地取得
平成10年12月茅ヶ崎市で最初の在宅福祉の拠点、松林ケアセンター開設
平成14年ホームヘルパー養成校を開設、茅ヶ崎市旭が丘『慶寿会館』にて授業開始
平成14年8月株式会社慶寿設立
平成15年『旭が丘介護サービスセンター』開設
ボランティアクラブ『憩いの広場』発足
富津市岩本に慶寿クリニック建設完成
平成17年『平和町介護サービスセンター』開設
平成18年『茅ヶ崎市地域包括支援センターあさひ』開設
『有料老人ホームオアシス慶寿』計画開始、富津市との協議に入る
平成19年同上、千葉県との協議に入る
平成19年8月千葉県知事より、設置受理通知を得る
平成19年8月オアシス慶寿建設開始
平成20年1月有料老人ホームオアシス慶寿 開設
平成20年12月慶寿研修センター「クーラの家 志駒荘」 開設
平成21年7月「オアシス慶寿居宅介護支援センター」「オアシス慶寿訪問介護ステーション」開設
平成25年4月オアシス慶寿 泉の郷開設